<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

c0197164_1563199.jpg

今日 午前10時50頃に、はぁちゃんは静かに旅立っていきました。

生後三ヶ月の小さな身体で本当によく頑張りました。

いっぱい褒めてあげました、
いっぱいありがとうを言いました、
そして、いっぱい泣きました。

また いつか虹の橋のたもとで 逢おうね!
でも とっても悲しいくて 淋しくてたまらない!

応援して下さった皆さんに心より感謝申し上げます。
[PR]
by ann-club | 2009-09-15 15:06

一進一退

c0197164_12163272.jpg

いろ葉の容態がまた悪化した。
二日前まで だいぶ回復してきてたのに、突如として動けなくなった。

また、点滴と注射で脱水状態を防ぐが、食べないと体力が持たない。
かわいそうだけど、無理矢理に口を開けて注射器で流し込むしかない。
とても辛そうに飲み込む。

予測のつかない毎日に、一喜一憂、とても冷静でいられない。
飼い主さん達は、どんな考えで持って、対処されてるんだろう?
私たちのように、精神的に弱い人間は、飼い主になってはいけないんだろうか?

ふと考え込んでしまう、自分が情けない。
[PR]
by ann-club | 2009-09-13 12:16

ミラクルガール!

c0197164_159273.jpg

c0197164_159232.jpg

幾度も命の危機を乗り越えてきた いろ葉。
1キロに満たない、この小さな身体の一体どこから、
これほどのパワーが湧いてくるんだろうか!

自分で毎日、リハビリを続けている。
首を持ち上げ、四肢でバランスをとりながら、体を起こし、
よろけながらも4歩も歩いて見せた。

体温が36度まで下がった時には、さすがに皆が諦めかけたが、
ここまで回復するとは先生でさえも予想外だったらしい。

何て凄い生命力!病院では不思議ちゃんとまで言われている。

君の強さが羨ましい!
[PR]
by ann-club | 2009-09-10 15:09

その後のいろ葉

c0197164_23265582.jpg

発病してから、今日で七日目。

食事ができないので病院で毎日、点滴と注射をしてもらうが、
何度も呼吸が止まるたびに体をさすったりして、何とか持ちこたえてきた。
原因がわからず、容態も好転せず、何度も諦めかけた。

でも、はぁちゃんは頑張り続けている、首に力が入らないながら、
必死で四肢を動かして写真のような状態のまま、ぐるぐる回り続ける。
自分では歩いているつもりだと先生は言う。
私らに何ができるんだろう、何とか助けてやりたい。
[PR]
by ann-club | 2009-09-07 23:26

いろ葉に異変

c0197164_2125628.jpg

あれほど元気に走り回っていた はぁちゃん(いろ葉)が
この二日突然 ぐったりして時折、唸り声を上げて苦しそうにしている!

はぁちゃん一体どうしたん??
足も少し痙攣したり体を引きずるように動かしたり。

病院へ連れていくと 首の頚椎を痛めているのとリンパ球が異常値に!

やっぱり障害があるせいなのか、あちこち、よくぶつかる

点滴と痛み止めの注射をしてもらうが依然ぐったり。
排便と排尿は、何とか。

一旦は元気を取り戻したかに見えたが、8時間後にまた・・・
まるで悪夢を見ているようで 見守り祈るしかない。
[PR]
by ann-club | 2009-09-03 21:02